介護福祉士を本気で目指す!あなたに応えるAOI国際福祉専門学校。

ブログ一覧

今日は何の日!?

日記

2019/11/15

今日は「七五三」です。

諸説ありますが、武家社会になる前には始まっていた。時はながれ武家で行われていた儀式では、数え年で
男児なら3歳から5歳、女児なら3歳と7歳の成長を祝う行事です。

3歳5歳7歳をまとめて祝うようになったのは明治以降で、呼び名も「七五三」になったそうです。

また将軍徳川綱吉の子、徳松がこの日にお祝いをしたからという説、七五三を足すと15になるという説など、
さまざまな説があるようです。

最近では、11月15日前後の週末、各ご家庭の都合の良い日にお参りや記念撮影をする場合が多くなっていま
す(神社仏閣でお祝いをされています)。

こんな説もありました!
3歳は「髪置き(かみおき)」。5歳は「袴着(はかまぎ」。7歳は「帯解き(おびとき)」といい、
3歳、5歳、7歳のいずれのお祝いも帯、袴の腰ひもを親しいひと親戚の中でも偉い人に結んでもらっていた。
大人に準じた着衣に整えるという重要な意味を持っていた。

ちなみにサカモトは千歳飴を食べた記憶が蘇りました!

一覧へ戻る

ページトップへ戻る